top of page

顧客インタビュー 大分 キッチンカー稚鳥さん


大分県「稚鳥」オーナー 草刈さん

今回は九州Labにてキッチンカーを制作された

大分県の「キッチンカー 稚鳥」のオーナー草刈さんに

お話をお伺いいたしました。


「稚鳥」さんは大分を中心に、キッチンカーを複数運営しており

弊社では4台作成させていただきました。



キッチンカーの酸いも甘いもを知り尽くしている方ですので

みなさんがキッチンカーを制作される際の参考にされてください!







①キッチンカーを始めたいと思ったきっかけを教えてください

今の世の中で自分で生きていく道を作る会社を作るのに、キッチンカーは一人一人の個性を出せるので始めました。



②キッチンカーをやりたいっと決めた時に、まず最初に何をしましたか?

お客様が何を求めているのかリサーチをしました。



③キッチンカーを製作するにあたって、不安なことはありましたか?また、その不安はどうやって乗り越えましたか?

保健所などの審査に通るのかと、キッチンカーを複数増やしていくのに金銭面の不安がありました。

そのジャンルのプロに相談をし、親身に聞いてくれそれを素直に行動していくことで乗り越えられました。



④今から始める方に、これだけはやっといた方がいい!という準備はありますか?

心構え。

最初は仕事以外何もしないくらいの覚悟を持つべきだと思います。



⑤実際稼働が始まってから

良かったこと

大変だったこと

それぞれ教えてください!

良かったこと

お客様から感謝の言葉をもらったり、差し入れを多くもらったり仕事のやりがいを感じた時です。

大変だったこと

事故でキッチンカーが壊れた時です。

保険に入ってたから良かったですが、それでも稼働はできないし大変でした。



⑥これからの展望(野望)を教えてください!

全国に稚鳥というキッチンカーを広げ、多くの方と新しいチャレンジをしていきたいです。



⑦今から始める方、興味がある方一言アドバイスを!

一度稚鳥で働きましょう♪



⑧最後に、お店のPRをどうぞ!

お子様から年配の方まで性別関係なく提供できる商品を扱えるよう目指してます。

固定概念を持たない新しいチャレンジをし多くのお客様に喜んでいただく商品・接客をお届けいたします。



【稚鳥さんの詳細はこちらからご確認いただけます。】



Comments


bottom of page