コロナ禍で注目を集めるキッチンカーを独自製作

先日お伝えしましたグーネット自動車流通新聞の記事が公開されました。 抜粋になりますが、掲載させていただきます。

会社名:キッチンカー九州.Lab 建築士、料理人のノウハウを最大限に生かし、オンリーワンを実現

西原村に展示場を構える(1枚目)


コロナ禍が続く中、「キッチンカー」(移動販売車)という新しいスタイルの特装車両が脚光を浴びている。熊本市中央区のバランスモータース(村上舞代表社員)が手がけるキッチンカー九州.Labでは、2級建築士資格を持つ村上さんの設計ノウハウと料理教室や飲食店での料理人としての経験を生かした「使い手側」のニーズをしっかりと盛り込んだ創作ノウハウがキッチンカーに新風を吹き込む。

1台1台ニーズに合わせて制作(2枚目) 代表社員の村上舞さん(3枚目)

キッチンカーを活用したビジネスを提案(4枚目)

村上さんがキッチンカー事業に注力するきっかけとなったのは、2016年の熊本地震や近年多発する豪雨災害などを目の当たりにしたこと。一夜にして町が壊滅的被害を受ける様子を見て「いざという時のためのキッチンカー。ボランティア活動にも大変有効」と災害時には実際にボランティアで被災地に出向き、食事を提供した経験も。 自分自身でキッチンカーを保有、グルメイベントなどへの出展ノウハウもあり、キッチンカー購入客に出展ノウハウなども提供できることは大きな強みだ。場合によっては、開業からキッチンカー製作、出展までをトータルプロデュースするなど、専門分野に絞り込んだ営業展開で、提案力を高めている。


2級建築士の村上さんが図面を引く(5枚目) 昨今はコロナ禍で外食需要が低迷する中、飲食店は店舗型の営業だけでなく、キッチンカーなどを利用して「外に出る」営業展開も売上確保に有効だという。


 基本スタイルは中古車の軽トラックをベースに、予算や用途、使い勝手に配慮したオーダーメイドのキッチンカーを作り出す。軽トラから1.5tクラスまで幅広いベース車に対応したノウハウを持つ。全国からの業販にも対応している。

導入事例は多数(6.7.8枚目) 内装の設計やレイアウトも提案 グーネット自動車流通新聞 令和2年10月25日掲載 https://www.goonews.jp/news_detail.php?view=auto&id=9547



© 2020 by Kitchen Car Kyushu.Lab

キッチンカー九州.labロゴ

九州地域・熊本の移動販売車専門店「キッチンカー九州.Lab」

  • Facebook
  • Instagram