キッチンカー初めて物語1(シリーズ)

西原村は少し寒いながらも快晴。 そんな中、350キッチンカーの受注をいただきました。 キッチンカーの運営を始められる仲間の方がまた一人増えました。

最初の来店は6月ごろだったでしょうか。まだKKラボの展示車ができてすぐ位の時にホームページを見ていただいて来店されました。

今日はN様ご夫婦と健軍で居酒屋を経営されている息子さんの奥様とお子さまに350キッチンカーを見ていただいて販売台の位置の打ち合わせを行いました。

新車の特装ベースでのご契約です。 エアコン・パワステ・パワーウインドウ・キーレス・オートマチック車で車両本体83万円のお客様応援価格です。 8ナンバー構造変更と販売台特注、ダブル換気扇、カッティング看板、照明増設仕様。 約260万円くらいの販売金額です(登録月により若干税金等が変わります) N様ご主人、現在公務員としてお勤めで、3月に定年退職されます。 長年の夢として、セカンドライフにキッチンカーでたこ焼き屋さんをされることをずっと計画されていたそうです。 今回、弊社が事前に発注していた12月中旬入庫車をゲットされました。 ※次回の入荷予定は2月ごろです。残り2台あります。 350キッチンカーはやはり人気がありますね。 N様はキッチンカー創業の取材にご協力いただいておりますので、これからシリーズとして進捗を皆様にお伝えしていきます。創業に何をしていいかわからないなどお悩みの方は参考にしていただけたらと思います。